和田光司オフィシャルサイト−光司広場III−

和田光司オフィシャルサイト−光司広場III−

10月3日

蝶

2013年10月3日に復帰しました。

あれから2年という月日が経ちました。

この2年の間、いろいろな事がありました。環境が変わったり、いろんな人と出会ったり。今も大変な事はあるけど、楽しい事も嬉しい事もある。そしてこれからも、いろんな事があるでしょう。

ここに来るまでには、一人では絶対に来れなかった。それに関しては絶対の自信がある(笑)
家族や仲間やみんながいてくれたからこそ、今があります。

思えば、助けられてばかりの人生。

それも、僕の人生なのかもしれません。

それでもやっぱり、いつも助けられてるばかりじゃなく、助ける側になりたい。

人の役に立ちたいですね。

羽を休めたり広げたり、みなさんには心配かけたり迷惑をかけたりします。

いや、しています(汗)

この先、何があるのかは分からない。それが不安で怖かったり。だけど分からないのなら、まずは立ち進んでみよう。

何かが変わるかもしれないもんね。

何度だって何度傷ついても、羽ばたける。

一人じゃないからね☆

 2015.10.6 16:31コメント(3)

“10月3日” への3件のフィードバック

  1. harumi より:

    和田さん。
    あれからもう2年なんですね。
    休養される告知があった時はすごく心配でどうしたら和田さんの苦しみを和らげる事ができるのか…と考えてばかりでした。
    手紙や神社にお願いに行ったり毎日(今もだけど)お祈りしたり地味だけどそれ位しかできない自分が悲しくて。
    でも和田さんが時々休みながらも歌をみんなに届けるんだ。と復活して下さった2年前のあの日は本当に本当に嬉しくて泣きました。
    まだまだ身体は大変だと思います。
    芸能界のいろんな方達も病気に負けそうになる気持ちで辛いけれど本当に前向きに頑張っている姿をみて胸がいっぱいになります。
    私もなかなか体調は良くならないし年齢もあるのでいろいろ心配ですけど、私も前向きに歩いて行こうと思います。
    今まで私は自分一人でいろいろ頑張ってきたつもりでした。
    でも自分が病気になったり、いろいろあってから周りの人達に沢山沢山お世話になっていたのだとわかりました。
    前に友人が『自分が助けてもらった事は他の方にしてあげる事で巡り巡っていろんな方に返す事ができる』と言ってました。
    私も沢山お世話になったから少しずつでもいろんな方達に返して行かなくちゃと思います。
    一日ひとつ何かできたら…なんて思っています。
    ちょっと話がズレてごめんなさい。
    これからも和田さんをずっとずっと応援しています。
    どうか身体には気をつけて無理はしないで活動されてくださいね。

    晴美

  2. ミオ より:

    ブログの更新、ありがとうございます☆
    和田さんの事はいっぱい心配したけど、それ以上に、和田さんからは沢山のものを貰っています。
    みんな一人ではなくて、だから今、自分はこうしてここにいられるんですね。
    和田さんは、助けられてばかり、だけじゃないです。
    和田さんがいるだけで、多くの人の支えになって助けているのではないかと思います。
    私も、和田さんの歌と出会い、和田さんを知り、和田さんの笑顔や言葉、そして歌に救われてきました。今も救われています。
    何か変えるためにも、勇気を出して前に進んで行きたいです。
    和田さんの言葉は、いつも私の背中を押してくれます。
    ありがとうございます。

  3. kouki. より:

    お久しぶりです。更新お疲れ様です。

    10月3日に復帰なされ、re-flyライブもはや一年がたとうとしています。
    あの時のライブの一体感は一生の宝物です。
    今か今かと会場全体が熱気に包まれ、地下部屋のグッズ販売所で同じTシャツをまとい待機していたこと―。

    そんな僕たちの思いは今でも変わっていません、いえ、変わりようがありません。
    ご自身の体と相談して、ご自身のペースでこれからも羽ばたいてください!待ってます!

kouki. にコメントする